家のきおく | Memories of Houses

家のきおく | Memories of Houses

2004/12/01

 子供たちに向けてさまざま建築家が家について語る絵本シリーズの第二弾。みかんぐみのメンバー4人が、それぞれの幼少期の「家」にまつわる様々な記憶を絵本的に紹介している。
 This volume is the second in a series of picture books aimed at children, in which various architects talk about houses. In picture-book style, each of the four members of Mikan introduce various memories intertwined with the “house” of their infancy.

データ DATA
プロジェクトディレクター Project Directer:真壁智治 Tomoharu Makabe
作画 Illustration:加藤朋子 Tomoko Kato
発行 publication:インデックス・コミュニケーションズ