綾瀬の集合住宅


綾瀬駅を利用する人びとが行き交う駅前ポケット広場のような場所の上に住まうワンルームタイプの賃貸12戸 (3,4,5F)と
1,2Fは大きなガラス越しに駅構内に直結するオープンな店舗スペースのコンプレックス。
各住戸は天井が3.3mと高く、RCや木繊セメント板など素地を仕上げ、生活感のでる水廻りは白く抽象的な存在とし、
「玄関 – 水廻り – 居間 – バルコニー 」という並び順の一般的な集合住宅の形式を外し「水廻りが奥で、居間にダイレクトイン」という形式にすることで住戸スペースをSOHOとして使える雰囲気とすることで駅前という立地へ対応している。
また建物の大半は西面しているため水廻りを外壁沿いに配置し西日対策としている。バルコニーは奥に長くし西日対策、また駅前の人目を避けて使いやすく、かつ2〜3面採光の状態をつくり住戸の独立性を感じさせる形式としている。

データ DATA
所在地 Location:東京都足立区 Adachi, Tokyo
構造 Structure:壁式RC造, WRC
延床面積 Total Area:630m2
竣工 Completion date:2013.12
施工 Contractor:辰

コメントは停止中です。