作品 Works

イリコ庵



瀬戸内国際芸術祭2016

For the Setouchi Triennale 2016, Mikan with the help of students of Meiji University designed and built in August the pavilion of the sardine in the island of Ibuki. A carpenter, a tile maker, ten students, staff, friends all worked on recy-cling island ressources (bamboo, stones, sand, flotted-wood, roof-tiles, sieves, glass-doors, etc. )The resulting pavilion is a tribute to the few remaining people of the island who leave essentially on the summer fishing of sardines.

瀬戸内国際芸術祭2016において、みかんぐみ、明治大学の学生と友達は伊吹島で8月にイリコ庵を建てました。大工さんと瓦屋さんと共に島の材料の再生に取り組みました(竹、石、砂、流木、瓦、セイロ、建具)。この庵は、夏のイリコ漁に携わる希少な島人へのオマージュです。

データ DATA
所在地 Location:伊吹島 Ibukijima
構造 Structure:木造 Wood
竣工 Completion date:2016.08
施工 Contractor:自主施工+明治大学大学院生(協力)

 

 

コメントは停止中です。

通販 “MOS”

みかんぐみがお届けするオンラインショッピングモール"モス"。書籍からTシャツ、家具まで幅広く取り揃えています。チェックしてみよう。
ようこそ→
We manage an online shopping system "MOS" a.k.a. Mikan online shopping. there are various items from books to furniture we designed are available in it. Check it out!
GO→

特別 Special contents


みかんぐみ給湯室 スタッフによるブログはこちら→
MIKAN Kitchenette in staffs write every day GO→

曽我部絵日記 曽我部昌史のブログはこちら→
Masashi SOGABE blog
GO→


TakeBlog 竹内昌義のブログはこちら→
Masayoshi TAKEUCHI blog in TakeBlog GO→

プレス Press

業務・広報へのお問い合わせは
こちら→
Please direct requests & P.R. inquiries to:
GO→

求人 Recruit

就職・オープンデスク希望の方は
こちら→
Contact for applicants for employment and inteurns
GO→

メンバー Members


みかんぐみは加茂紀和子、曽我部昌史、竹内昌義、マニュエル・タルディッツの4人のメンバーによる建築設計事務所です。
詳しくはこちら→
MIKAN is an architectual design office that consists of 4 members, Kiwako KAMO, Masashi SOGABE, Masayoshi TAKEUCHI, Manuel TARDITS.
detail GO→

沿革 Outline


みかんぐみの会社概要、受賞歴等はこちら→
About company outline, prizes, etc. GO→

アクセス Access


住所 Address
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町6-75関内北原不動産ビル4F kannai kitahara fudosan bldg.4F 6-75 otamachi Naka-ku, Yokohama Kanagawa, Japan
Tel (81) 045-650-5307
Fax(81) 045-650-5306

ウェブサイト Website

みかんぐみウェブサイト 2016.11 Renewal 編集・制作 Edit&Design:みかんぐみ MIKAN ウェブマスター:金子智哉(みかんぐみ) webmaster:Tomoya Kaneko(Mikan) http://www.mikan.co.jp/