渋谷ロフト 3.4F 「&home」

渋谷ロフト 3.4F 「&home」


渋谷ロフト 3.4F 「&home」
渋谷ロフトは家庭用品とインテリア売場の3.4階を改編し、食のスタイル提案と暮らしのリノベーションをテーマとする編集売場「&home」としてリニューアルした。
フロア全体で「業態型VMD」への挑戦がテーマの中、現状売場のように手前=提案と奥=集積という構成ではなく、
フロア全体で提案と集積の一体感を醸成することを目指すため、「都市空間的な視点で考える店舗空間」をコンセプトとして環境計画に取り組むことにした。
2つのフロアそれぞれの平面計画に特徴的な2つの都市空間(3Fパリ、4Fニューヨーク)を
ベースに売場奥までお客様を引き込み回遊させる動線計画を行った。
3F「クック&ダイン」
山並みのように高さが変化する木製什器のヴォリュームにより作られた空間。
食をテーマに5つのカテゴリーに編集された商品群に対して、5本のシンボルタワーを道の結節点となる場所に作った。
タワーはBOOKコーディネーター三田修平氏セレクトの本で埋め尽くされ、
各カテゴリーを象徴する本を手掛かりにお客様を惹き付け、次のカテゴリーへ導くシンボルとしての役割を果たす。
4F「スペースデザイン」
上部吊り電機亜鉛メッキ鋼鈑と同材の島什器により作られた空間。
4つのテーマに編集された商品群に対して、風景が重なりあって連続するような空間を意識した。
グリッドにより囲まれた複数の部屋の連なり(商品の重なり)により見えてくる風景からシーンを想起するよう期待している。

DATA
所在地 東京都渋谷区
構造 RC造(既存)
延床面積 1800㎡(3.4F)
竣工 2016.3
撮影 ナカサアンドパートナーズ Nacása & Partners Inc.