エレファン | eleFan(t)

エレファン | eleFan(t)

2004/01/01

 ブタペスト、モスクワで開催された、日本の現代アートを紹介する展覧会「心の在り処」展に出品された作品。遠いところに運びやすくするために、ファンから空気を送ることで構造が自立する家のシステムを考えた。柱と梁は、アレルギー源のダニをとおさない非常に目のつまった生地で、その間のパネルは様々なところから集めた布。組み合わせて、場所に応じた展示ができる。その後はエルサレムへ渡り、国内でも埼玉、横浜、岡崎へと巡回した。
 This installation was created for the “Kokoro no Arika ? Location of the Spirit” exhibition of contemporary Japanese art, held in Budapest and Moscow. To make it easily transportable to distant places, we conceived a system of detached houses using a pneumatic structure of air blown from fans. The columns and beams are made of a fabric with tightly closed joints, to prevent allergy-causing mites, and the panels between them are made of recycled cloth collected from various places. It is possible to assemble the exhibition to fit a particular place. It shows a subliminal vision of a Japanese house.

データ DATA
所在地 Location:ロシア モスクワ・ハンガリー ブタペスト Moscow Russia・Budapest Hungary
竣工 Completion date:2003.12
製作・設置 Creation・Installation:みかんぐみ MIKAN